武器としての決断思考

f:id:kkbu718:20180723205111j:image

瀧本哲史 「武器としての決断思考」


最近読んだ本だよ、22冊目。


オススメされたので、読んでみました。


というか、このところ、会う人に「何かオススメの本はありますか?」って聞いてることが多い。


ディベートについて書かれています。


ハウツー本でもあり、考え方の本でもある。


授業をもとにしているからか、ところどころに生々しい話やジョークがあって、クスッとくる。


就職活動についての例えは、少し前にしていた転職活動の参考になっていたかもしれないので、この本に出会うのが遅かったなぁとも思いました。


この本の中で記載されている意思決定の方法は、1人で出来るようになればかなり良さそう。


ただ、ディベートってやったことがないんだよな…

 


ここから先は余談ですが、僕がディベートを実際に体験してみたいこともあり、イベントを開催してみたらどうだろうかと思ってみたり。


はじめは、この本をもとにして、ディベートについての考え方や使い方や実際のやり方の説明。


そして、参加者同士によるディベート


ディベート終了後、振り返りと若干の解説。


最後に簡単な懇親会。


もちろん、僕はディベート未経験なので、ディベートの経験が一度でもある方、ぜひアドバイスをお願いします。


そして、そのまま参加しちゃって下さい(笑)。


#瀧本哲史 #武器としての決断思考 #講談社 #ディベート #読書 #イベント