やそのブログ

小さい頃から歴史が好き。大学4年生の時、伊藤肇氏の著作から安岡正篤先生のことを知って衝撃を受け、東洋思想や名言・箴言などにハマりました。環境に関わる仕事に就いております。こちらでは、とある日報も。

史記 秦本紀 その一

f:id:kkbu718:20190519195020p:image

思いついたことを実行してみるのコーナー。


先日、参加したイベントにて、終了後の懇親会での話なのですが、自分は離れた席だったので会話に加われなかったんだけど、何故かイベント内容と関係ない「キングダム」という漫画の話題で盛り上がっているのが聞こえてきて、「キングダム」の人気っぷりに驚きました。


最近になって、「ある意味『キングダム』の原作である『史記』、改めて読んでみようかな…」と思うと同時に、「歴史・古典の魅力を広める」という(勝手な)使命を持っている人間として、せっかくなのでSNSを利用して、書き下し文をアップしてみようかと思った次第。 「キングダム」がキッカケということで、まずは「史記」の「秦本紀 第五」にします。


扱うのは「國譯漢文大成」、著作権も大丈夫なはず。


毎日ちょっとずつでもアップしていくことができれば、日数が経てば相当読めることになる。


ただ、新しい習慣というのは、身に付くまでが大変であり、試しに少量ながらこの第一回目をやっただけでも、旧字のため出て来ない漢字が多かったり、スクショの位置を調節するのが手間だったりと、なかなかに前途多難。


三日坊主にならないように気をつけよう…


#司馬遷 #史記 #秦本紀 #国訳漢文大成 #キングダム #歴史 #古典