やそのブログ

早稲田大学を卒業し、会社員として過ごしながら、人生の方向転換にもチャレンジ中。 モットーは、「楽しい」「面白い」。 2,000万円問題に備えてS&P500インデックスもしています。

投資についての備忘録

人生100年時代の2,000万円問題への対策として、投資というものはその手段の一つとなる訳だが、僕の場合は以前にS&P500のインデックスにほぼ全財産をぶっ込んでいて、さらに毎月一定額をこれまたS&P500にて積立をしており、今まで株の売買そのものはあまりしたことがなかったんだけど、最近少しまとまったお金ができたので、遊びでちょっと株の売買をしてみたところ、かなりの戸惑いがあったので、備忘録として書き残してみる。


第一に、夜にドルから円に変えると、しばらくその資金が凍結されて売買できなくなるのね…


第二、僕は楽天証券を使っているんだけど、こちらには楽天証券にある資金を夜に自動的に楽天銀行に戻すという設定があり、今まではあまり気にしてなかった訳だが、この機能によっていざ買おうと思うと楽天証券に資金がなく、さらには23:50〜0:10に楽天銀行がメンテナンスになるため引き出すこともできず、その間狙っていた銘柄の株価どんどん上がってしまうという…


それらの事情によって、買おうと思った日に購入できず、今度こそはと思ったら資金が引き出せずに立ち往生することになり、結果として相当の高値掴みになってしまった。


そして誰もが経験することだと思いますが、どういう訳だか自分が買った瞬間から銘柄の株価がドンドン落ちていくんですよね…(笑)


まあ、僕の生命線は冒頭のS&P500のインデックスであり、今回のがこけたとしても一応は何とかなるので、良い勉強になったなと。


また、取得単価は上がってしまったけど、今回の最大の目的は事前に計画していた枚数を仕入れることであり、これらがドーンと上がれば仕入価格が多少高かったとしても誤差に過ぎない、と自分を無理矢理納得させています(笑)。


バブルなんてもうこない? ♪ (私立恵比寿中学 「EBINOMICS」)