やそのブログ

早稲田大学を卒業し、会社員として過ごしながら、人生の方向転換にもチャレンジ中。 モットーは、「楽しい」「面白い」。 2,000万円問題に備えてS&P500インデックスもしています。

在宅ワークの人々

f:id:kkbu718:20210510205037j:image

このところ、別の業種や働き方の人と会えるような場に足を運ぶことがあり、そういった人と話をしてみると、思ったよりテレワークの人が多くてビビる。


自分の場合はたまたまオール出社の企業に勤めているだけに、在宅ワークというのは都市レベル的な感覚すらあった訳だが、本当に家から出ない勤務形態というのは、羨ましくもあり大変そうでもあり…


通勤って基本的には面倒くさくて時間もかかるけど、何気にそれなりの運動にはなるのよね。


勤務先でも、なんだかんだで身体を動かしたりするし…


平日の仕事が在宅で終始となると、無理矢理にでも運動を取り入れないと、後々響いてくるかもしれないなと。


かと言って、いきなりランニングなりジムなりとなるとハードルが爆上がりなので、ちょっとした散歩やサイクリング程度でも、やらないよりは良いとは思ってみたり。


今時のスマホやスマートウォッチは運動量を測ってくれるので、システム的には追い風ではある。


外出は推奨されはしないけど、ぼっちがマスクして誰にも近寄らず誰とも喋らずに歩いたり自転車を漕いだりする分には、飛沫感染のリスクも少ないしねぇ(笑)。


そう考えると、出勤における電車やバスはソーシャルディスタンスの観点からは結構なリスクとも言える。


私このまま 何も知らないまま歩いていく ♪ (私立恵比寿中学 「SHAKE! SHAKE!」)


#スマートウォッチ #散歩 #サイクリング