やそのブログ

早稲田大学を卒業し、会社員として過ごしながら、人生の方向転換にもチャレンジ中。 モットーは、「楽しい」「面白い」。 2,000万円問題に備えてS&P500インデックスもしています。

中古パソコン

f:id:kkbu718:20220116194540j:image 

ノートパソコンが壊れてしまった上、先日に足を運んだ秋葉原のパソコン修理屋でも直せないと言われたので、そのまま秋葉原で急遽購入した中古パソコン。

 

古い世代のCore i7のためCPUは弱いものの、メモリ16GB、SSD512 GBとそこそこのスペックであり、簡単な作業であればそれなりにイケる。

 

これが5万円というのを高いとみるか安いとみるかは「価値観」を考える上で良いサンプルになりそう。

 

ただ、意外と薄くて軽いので、元のパソコンが直ってしまえば、こちらをサブ機として持ち歩いたりガシガシ雑に扱ったりもできるという利点もある。

 

てか、元のパソコンはメーカーに問い合わせメールをしたものの、未だに回答が来ないとかどうなってんの…

 

余談、スマホにせよタブレットにせよパソコンにせよ、一からアプリ・ソフトを入れたりマイ設定を入れたりしていくのは、面倒だけど楽しいという気持ちもある。

 

一度、ガジェットについて語り合うお茶会・飲み会でもやりましょうかね?

 

#中古パソコン #秋葉原 #ガジェット

和歌山県 梅干し

f:id:kkbu718:20220113234747j:image

日本人の心の故郷(?)、梅干し。

 

和歌山県からの返礼品な訳だが、本場である紀州の梅干しはやはり酸っぱいのう…

 

まあ、食べた瞬間は人に見せられない顔になるよね(笑)。

 

酸っぱいのは得意ではないけど、梅干しは別で美味しく食べられるということで、日本人で良かったと改めて感じることに。

 

梅ゼリーや梅酒などといった応用編までもが旨いというのもプラスポイント。

 

さて、今年のちょっとした希望・目標として、まとまった休みが取れたら和歌山に観光に行きたいというのがある。

 

岡崎久彦さんの「陸奥宗光」を座右の書の一つにしている身としては、その故郷である紀州和歌山藩に一度は足を運んでみたいのだ。

 

欲を言えば、鍾乳洞も見てみたい。

 

さらに言うのなら、それまでに陸奥宗光の父親である自得翁伊達千広の著作「大勢三転考」を読んでみたいかも…

 

#和歌山県 #梅干し

ガジェットの地味な小ネタ?

f:id:kkbu718:20220111232553j:image

ガジェットにおける地味な小ネタ?

 

スマホタブレット・ポケットWi-Fi等のSIMカードmicroSDカードを挿し替える際、本体の小さな穴に右の様な先端が細いのを突っ込む必要がある訳だが、普通のクリップをひん曲げれば代用が可能だったりする。

 

右の様な専門のやつは本体を新品で買った時についてきて最初のセットアップ等で使用するものの、こういうのは何かの折に必要になった際に「どこにやったっけ?」となるケースが起こりがちなので、代替手段を持っておくに越したことはない。

 

#ガジェット #クリップ

ノートパソコンで失敗した話

失敗した話。


ノートパソコン、メイン機で代用できるからと結構な期間放置していたら、充電されなくなり電源を繋いでいないと使用できなくなってしまった…


これからはバンバン使わなければならないというのに、困ったものだ。


放電という現象らしく、更に悪いことにバッテリーが内蔵式のため自分で開けようとしても上手くいかず、パソコン修理屋に持って行っても提携していない海外製のため非対応と、まさに踏んだり蹴ったり…


メーカーに問い合わせしてみたらと言われたものの、調べてみても電話番号がなくメールしろということなのでメーカーにメールしたものの、先方からの返事がなかなか来ず、冗談なしでシャレにならない状態である。


とりあえず、ノートパソコンに関しては使わない時期であっても適度に充電したりアダプタを抜いたり電源を入れたり、場合によってはバッテリーを外しておくといった処置が必要みたいです。


今後メーカーと連絡が取れたとしても、修理にある程度お金がかかるだろうし、日数もかかるでしょう、色んな意味で高い勉強代だわ…(笑)

新潟県産こしひかり

f:id:kkbu718:20220106212539j:image

例によってお米(笑)、今回は新潟県産こしひかり。

 

そう言えば、年が変わって2022年になったから、ふるさと納税をまた選べるな。

 

脱税…じゃなくて節税をしつつ、お米などといった地域の特産品を楽しむチャンス。

 

#新潟県 #こしひかり #お米