やそのブログ

小さい頃から歴史が好き。大学4年生の時、伊藤肇氏の著作から安岡正篤先生のことを知って衝撃を受け、東洋思想や名言・箴言などにハマりました。環境に関わる仕事に就いております。こちらでは、とある日報も。

疏廣

昨日は久しぶりに、埼玉県は武蔵嵐山にて、中国古典の勉強。


テキストは「小学」、かの河井継之助が絶えず懐に忍ばせていたという代物。


疏廣のエピソード、これは大事な考え方。


内容が書いてあるリンクがあったので、ちょっと拝借。


http://hamamotokeiei.jp/18shiryaku/rekishi78.html