やそのブログ

早稲田大学を卒業し、会社員として過ごしながら、人生の方向転換にもチャレンジ中。 モットーは、「楽しい」「面白い」。 2,000万円問題に備えてS&P500インデックスもしています。

日報 20191010

こんにちは。

 


先日は、例によってバリミーを盗み聞き。


聞いていて思ったのが、エリートのオオカミさん、GPの方々のカウンセラーっぽい?


あれこそ、リーダーのあるべき姿なのかも。


僕の立場からすると、我らが変わっているオオカミさんを彷彿とさせるものがあるなと。

 


おお、弟子入りネタを拾われた(笑)。


厳しいと言っても、我らが変わっているオオカミさんからのパワハラ、もとい薫陶を受けている僕からしたら、大丈夫なんじゃないかなと(笑)。


実際問題として、「今のまま」で上手くいかないのであれば、優れたものを持っている方々からその要素を学んで、自分自身をアップデートしていくというのは、大事なことだと言えそう。


そう考えると、「〇〇と言えば誰々さん」といった、何かしらが尖っているものがあるというのは、素晴らしいことだし武器になりますよね。


ただ、与えてもらう以上はこちらからも何かを提供しないといけないということになるんだけど、トラさんは何もかもが僕より上田から、おっと誤字った、何もかもが僕より上だから、差し出せるものが無いんだよなぁ…


一応、「変な文章を書くためのコツ」は伝えられるかもしれないけど、そんなのは誰も要らないだろうし、よしんば習得できたところで、その副作用で普通の文章を書けなくなってしまう危険性があるのよね(笑)。


あとは、強いて言えば、東京よりみちかさんをイジるためのコツとかかなぁ(笑)。

 


「夢」
・歴史・古典の見直し、ブームの火付け役になる(2024年までに)
・誰でも好きな時に歴史・古典が読める、電子書籍化の普及に貢献(2024年までに)
・縦書き文化の復活に貢献(2024年までに)
・「何でも」安心して使える世の中にする (2021年までに)
・本を出す(2024年までに)