自己実現の為の読書会-自分の長所を再発見しよう 第8回

https://www.kokuchpro.com/event/tokyoasakatsu180519/

 

2018年5月19日の午前中は、例によって朝活から(笑)。


自己実現の為の読書会-自分の長所を再発見しよう 第8回」に参加しました。


会場となった渋谷の「フリーマンカフェ」、良い感じのお店でした。


まずは参加者みんなで自己紹介でしたが、そこではこの読書会の目的を話すことに。
なるほど、面白い試み。


参加者が総勢13名と少し多かったため、6人と7人の2組に分かれて、ワークショップ開始。


それぞれ持ってきた本を並べて、興味ある本を取っていく。


それから、その選んだ本について、著者の情報や目次などを参考にして、紹介していく。


そして、その著者に質問してみたいことをメモに書いて、その本に貼る。


本を隣の人に回していって、著者になったつもりで、質問への回答をメモに書いて、その本に貼る。


一周すると、自分の質問について参加者みんなの回答を読むことができ、それらを参考にして、自分が著者になったつもりで回答をメモに書いて、その本に貼る。


これらの作業の中で感じた参加者それぞれについて思ったことをメモに書いて、それぞれの人にメモを渡していく。


最後に、参加者みんなで読書会の感想や、最初に述べた目的を果たせたかなどを言っていく。


この様な流れでしたが、なかなか頭を使う内容で、参加者それぞれの本や考え方などを感じられて、とても勉強になりました。


ちなみに、僕の所属していたグループで扱われた本はこちら。


・借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ


アファメーション


・大富豪からの手紙


・あしたへの旅路


・今がベストタイミング


・パンと野いちご


・活眼 活学


「活眼 活学」は僕が持ってきた本でしたが、安岡正篤先生についてご存知の方がいらっしゃって、ちょっとビックリ。


この中で、特に「アファメーション」が気になったので、読んでみようかと。


他の本にも興味津々になったので、いずれ全部読むかもしれません(笑)。