やそのブログ

早稲田大学を卒業し、会社員として過ごしながら、人生の方向転換にもチャレンジ中。 モットーは、「楽しい」「面白い」。 2,000万円問題に備えてS&P500インデックスもしています。

日頃の行い

日頃の行いって、メッチャ大事。

 


日頃の行いが良い人のもとには、神様が幸運を運んできてくれるらしい。


昨日、とある抽選にサルさんが当選していたけど、ルックスも日頃の行いもメッチャ良い人なんかは、神様が贔屓してしまうのも仕方ないんだろうけど、世の中の不公平感がハンパない気もする(笑)。

 


「お天道様が見てる」「天網恢恢疎にして漏らさず」という言葉があるように、日頃の行いがあまりよろしくなければ、不運を呼び寄せてしまう。


ただでさえ、良心が痛んで罪悪感に苦しめられることになるので、悪いことなんかやるもんではないなと。


そのために大切になるのが、「1人の時間に何をしているか」ということ。


東洋に「独りを慎む」「屋漏に愧じず」「天知る地知る我知る君知る」といった言葉があるように、人が見ていないところだからこそ、どう過ごしているのかが重要で、大袈裟に言えば、それによって人生が変わってくる可能性もある。

 


ちょっと違うかもしれないけど、街中や電車などで油断していると、意外な知人がいたりして、いつもと違う姿を見られることも結構ありがちなので、気をつけた方が良いかも。


自転車に乗っていたり散歩したりしながら気分良く歌っていたら、思ったよりも声が出ており、通行人が居て恥ずかしい思いをするかもしれないので、同じ轍を踏まないように…


エビ中の曲は危険なんです(笑)。